からだ・健康

脱毛エステサロンと家庭用脱毛器を徹底比較!費用や効果を調査

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器
 

女性にとってムダ毛の処理は必須

とは言え、

  • ムダ毛処理の頻度も多くなり面倒。
  • カミソリでの処理はお肌のトラブルも気になる
  • カミソリで怪我して貼った絆創膏が恥ずかしい。
  • 剃った後、伸びてチクチクするのがコンプレックス。

など、悩みも尽きないのではないでしょうか?

ムダ毛処理の悩みから開放されたいなら、やはり脱毛するのが一番!

 

脱毛となると、エステサロン派と家庭用脱毛器で自己処理派とで大きく2つのパターンがあります。

どうせなら、自分に合った方法で確実に脱毛したいところですよね。

 

というわけで、

”脱毛したいけど脱毛エステサロンと家庭用脱毛器の効果や費用の違いがよくわからない”

という方のために、それぞれの特徴を比較してみました!

脱毛効果はエステサロンが上

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器

脱毛するのであれば当然

  • 「早く効果を実感したい」
  • 「定期的なムダ毛処理から開放されたい」

ですよね。

家庭用脱毛器と脱毛エステサロンの脱毛効果については、

一般的に以下のように言われています。

家庭用脱毛器の効果
  • 効果を感じ始めるまでに1年程度
  • 脱毛効果の維持には継続使用が必要。
  • 自己処理は楽になるものの、永久脱毛はできない。
脱毛エステサロンの効果
  • 半年から2年で自己処理が不要になる。
  • 半永久的に脱毛効果がある。
  • 自分で処理しにくい部分もしっかり脱毛してもらえる。
  • 照射漏れの可能性が低い。

家庭用脱毛器は素人が使うことを前提に作られているため、

エステサロンの機器よりも出力が低く設定されています。

そのため、エステサロンの方が脱毛の効果をより実感できるという人が多いようです。

確実な施術と効果の持続性ならエステサロンか?

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器

家庭用脱毛器の場合、部位によっては自分一人ではどうしても照射が難しいのが難点。

自分で照射できない場合は手伝ってもらう必要があります

背中などは自分で確認しづらいため、照射漏れが怖いところ。

対して、エステサロンなら、脱毛したい部分の施術をきっちり受けられるのがメリット。

 

また、どちらもツルツルの肌にはなれるものの、

家庭用脱毛器の場合はエステサロンに比べ、費用が比較的安価な反面、効果を感じられるまでに根気が必要です。

 

家庭用脱毛器では永久脱毛ができないため、

  • 使ってみたもののなかなか効果を感じられなかった。
  • ずっと処理し続けなければならないのが嫌になってしまった。

などの理由から、結局エステサロンに切り替えたという人もいるようです。

 

半永久的な脱毛効果を期待するなら、はじめからエステサロン選ぶべきでしょう。

肌トラブルのリスクは?

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器

エステサロンの方が出力の高い機器を利用しているので、肌トラブルなどのリスクも気になるところ。

たしかに同じ人が施術する場合、出力の低い家庭用脱毛器の方が当然リスクは少なくなります。

ただし、説明書をきっちり読み、使用方法を守ることが前提

 

一方、エステサロンの場合はプロが施術してくれます。

万が一、肌トラブルが起きてもエステサロンが責任を持って対応してくれるので、その安心感は大きいです。

お肌が弱い人や不安がある人は、エステサロンを選択した方が安心と言えるでしょう。

脱毛にかかる費用は?

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器

脱毛の効果や肌トラブルへの対応は、脱毛エステサロンに軍配があがります。

しかし、家庭用脱毛器には安価に始められるというメリットがあります。

家庭用脱毛器の費用
・機器の値段(2~10万円程度)
・カートリッジ代(5千円~1万円)
※使い捨てタイプの場合、カートリッジ交換ではなく本体の買い替えが必要。

脱毛エステサロンの費用
・1ヶ月あたり3千~1万円程度。

費用に関しては、やはり家庭用脱毛器の方が安いですね。

とにかく安い費用で脱毛を始めたい人の場合は家庭用脱毛器の方が良いかもしれません。

 

ただし、脱毛効果を感じるまでに時間がかかり、

効果を持続させたい間はカートリッジ代や本体の買い替え費用が継続的に発生するため、

自分が脱毛したい範囲や期間を考慮した上で費用を計算しておいた方がよいでしょう

施術の頻度や時間は?

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器

家庭用脱毛器の方が施術間隔が短く、1回あたりの施術時間も長い傾向にあります。

エステサロンは費用が高い代わりに、施術間隔が長く1回あたりの施術時間も短いのがメリット。

家庭用脱毛器
→2週間に1回程度。

脱毛エステサロン
→1~3ヶ月に1回程度。

エステサロンの脱毛が半永久的であるのに対し、家庭用脱毛器は永久脱毛ではありません。

ツルツルの状態でいたい期間が長ければ長いほど、家庭用脱毛器のトータルの施術時間は多くなってしまいます。

もし時間をお金で買いたいと考えるなら、エステサロンが効率的です。

継続のしやすさは?

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器

エステサロンと家庭用脱毛器のどちらを選んだ場合でも、

脱毛の効果を実感するためには、一定の期間は継続しなければいけません。

 

継続のしやすさはどちらも一長一短なので、

どちらが自分の性格や生活スタイルに合っているか検討するとよいでしょう。

家庭用脱毛器は好きな時に出来る

まず、家庭用脱毛器は自宅で脱毛ができるので、自分の好きな時にできます

予定が多く、エステサロンの時間を予約しづらいという人にとっては非常に便利です。

一方、エステサロンは店舗によってはなかなか予約が取れない場合があるため、忙しい人にとっては行きにくくなりがちになってしまい、想像しているよりも脱毛の期間が長くなってしまう可能性があります。

継続する環境づくりならエステサロン

家庭用脱毛器は自分の好きな時にできるが故に、面倒な時はつい後回しにしがちになってしまうのが怖いところ。

最悪の場合、せっかく機器を買ったのに、

いつの間にか脱毛をしなくなってしまうということも…。

 

家庭用脱毛器は、筋トレを三日坊主にしてしまうような人よりも、

忙しい中でもきっちり自分で計画的に脱毛できる人向けだと言えます。

 

エステサロンの場合は通う手間はありますが、

予約を取るというプロセスが発生するので、

その日その時間に行かないといけない状況を作れます。

 

そのため、途中でやめてしまうというリスクが低くなり、

脱毛という目標を達成しやすいと言えるでしょう。

まとめ

脱毛 エステサロン 家庭用脱毛器

ツルツルの美しい肌を早く手に入れることと、ムダ毛処理の手間から開放されるには、

エステサロンに通う方が断然メリットがあるでしょう。

 

たしかに、トータルの費用は家庭用脱毛器に比べて高くつくかもしれません。

しかし、電車に置き換えて考えてみてください。

東京-大阪間を電車で移動する場合、

普通電車なんか使わずに電車賃が高くついても新幹線を選びますよね?

 

家庭用脱毛器の場合は、安い代わりに自分で照射する手間と時間がかかります。

費用は高くなっても、より早く効果が得られるエステサロンを選択し、

できた時間をヨガやスポーツなどオンナを磨く時間に活用するのも一つです。

心も体もさらにキレイになれるかもしれませんよ。