. . .

安田純平の11月・12月・現在の状況は?イスラム国に捕まった人がまたしても増えてしまったのか…

フリージャーナリストの安田純平が、

シリアで拘束されているということが判明しました。

安田純平1

安田純平がどのような状況で拘束されたのか、

シリアに入国してからの経緯を調べてみました!

 

安田純平のシリア入国から現在まで。

安田純平の友人によると、

安田純平は2015年の6月下旬にトルコ南部からシリアに入国し、

それから連絡が取れていないそうです。

 

この時点から安田純平が行方不明になったということは

話題になっていましたね。

でも日本政府はすぐには動かず、現在に至っています。

 

7月~8月ごろには、政府から安田純平の母親に、

「安田純平が拘束された可能性がある」といった

報告があったそうです。

 

私が母親の立場だったら、気が気じゃなくて

すぐに政府に対応して欲しかったと思います。

私が、というか、母親なら誰でもそうですよね…

 

11月には、Newsザップで

フリージャーナリストの常岡浩介が

「安田純平はシリアのISIL以外の反アサド政権の組織に

人質ではないが拘束されている。

悲観的に見る必要はない。」

とコメントしています。

 

そして12月22日にパリに本部を置く

国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」の声明により、

安田純平は現在シリアで武装勢力に拘束されている

という情報があったという状況です。

 

 Sponsored Link

 

国境なき記者団の声明によると、イスラム国は

身代金の要求に応じないと、安田純平を殺害すると

脅迫してきているそうです。

 

しかし、フリージャーナリストの常岡浩介によると、

安田純平の件で身代金が要求されている事実はなく

国境なき記者団の声明は信ぴょう性がないということ。

 

確かに11月の常岡浩介のコメントと

12月22日の国境なき記者団の声明とは

ちょっと違う気がしますよね?

 

私も思ったのですが、

日本人を捕まえて身代金要求をしてくるのなら

日本に直接要求してくればいい話だし、

以前のようにYouTubeなどの動画を使ったりもできます。

 

なのに現在に至るまで日本政府に

身代金の要求があったわけではないみたいだし、

国境なき記者団の声明によって分かった状況。

 

その国境なき記者団が安田純平の情報を

どこから入手したのかというと、それは公開していないみたいです。

 

何か公開できないルートや関係があるのでしょうかね?(^^;

それとも、国境なき記者団は嘘をついてるのか?(・・:

 

国境なき記者団の声明が真実じゃなかったとして、

なんでそんな声明を発表したのか、

私には想像つきません(・・;

 

色んな情報や意見を見ていると、

現在の安田純平の状況はわからないのかなと言った感じです。

 

とにかく同じ日本人として、

無事でいて欲しいとおもうばかりです。

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

One Response to “安田純平の11月・12月・現在の状況は?イスラム国に捕まった人がまたしても増えてしまったのか…”

  1. 狂四郎 より:

    バカバカしい
    この人、中東で拘束されたの今度で5回目だって言われてるじゃないか!そしてこれまでに後藤氏、イラク三馬鹿、同イラクアホ香田他何人、何回殺されたり拘束されたりしてるの?

    ここまでくるともう自己責任としか言いようがない、本人も死ぬの覚悟のうえのことだろう。政府にも国民の血税をこんなヤツに使うなと言いたい。またアホが増えるだけだ。

    冷たいようだがジャーナリストだから多めに見なくても良いと思うがね。犯人側がそのカネを手にしたらまた多くの人が死ぬんだからね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ