. . .

里見香奈の成績がすごい!病気の病名は何だったの?復帰後も変わらない強さはさすが

女流棋士の里見香奈が女流王将の香川愛生に勝利し、女流王将のタイトルを奪いましたね!

里見香奈1

体調不良で休んでいたりしていたし、

10月12日に行われた棋士養成機関である「奨励会」の三段リーグのデビュー戦では、

残念ながら2連敗という結果だったので、

ファンからは心配されていたのですが、見事に勝ってくれましたね!

 

 

 Sponsored Link

 

里見香奈のプロフィール

とりあえず、里見香奈がどんな選手なのか、おさらいしたいと思います。

 

里見香奈(さとみかな)

生年月日:1992年3月2日
出身地:島根県出雲市
出身高校:島根県立大社高等学校

プロ入り:2004年10月1日

これまでのタイトル獲得歴
・女王1期
・女流王座1期
・女流名人6期
・女流王位2期
・女流王将4期
・倉敷藤花5期

里見香奈のプロデビューは12歳の時。

里見香奈が父親と兄が将棋をしているのを見て興味を持ったのがキッカケで

5歳の頃から将棋をやり始めたそうです。

里見香奈には、里見咲紀という5歳下の妹がいて、

妹はまだアマチュアのようですが、アマチュアの中でもかなり強いみたいですね!

 

やっぱり何をするにしても、小さい頃からずっとやっている人ってすごいですよね~

自分も小さいころピアノとか水泳とか、色々習い事はしていたけど、

自分からしていたというよりは、させられていたという感じ(^^;

里見香奈みたいに自分から興味を持ってやってる人って、

やっぱり楽しんでやっているだろうしね~

好きこそものの上手なれって言うけど、ほんとそうですよね。

好きだからこそ、ずっと継続して続けられるんだろうなって思います^^

 

そんな里見香奈ですが、一時期体調不良で休んでいました。

病気だったのかな?ちょっと気になるところですよね。

 

里見香奈が一時休場となった病気の病名は?

いつも明るい笑顔な印象がある里見香奈。

どんな病名の病気で体調不良になったのか気になったので調べてみました。

 

調べてみたところ、里見香奈の休場理由については、

はっきりとした原因は公開されていませんでしたが、いくつかの噂がありました。

 

1つはうつ病

やはりプロ棋士としてのプレッシャーが強すぎるため、

里見香奈はそのプレッシャーに耐え切れなかったのではないかという噂があります。

個人的にはうつ病ではないんじゃないかなと思うのですが。

確かに、プロとしてのプレッシャーはありますが、

里見香奈の成績はすごいし、ある程度満足できる結果を残していますしね。

 

2つ目は、妊娠。

これは誰かがネット上で悪ふざけで言っただけでしょうねw

 

3つ目は膠原病(こうげんびょう)

膠原病について調べてみるとこんな病気のようです↓

膠原病(こうげんびょう)とは、全身の血管や皮膚、筋肉、関節などに炎症が見られる病気の総称で、原因不明の発熱や湿疹、関節の痛みなどの症状が共通してみられます。女性に多く見られる病気で、比較的若い女性の不明熱(原因不明の発熱)として発見されることが多いです。香川クリニックHPより

膠原病になると、発熱や吐き気、むくみなども出てくるみたいですね。

里見香奈もそのあたりの症状を訴えていたようで、膠原病ではないかと噂されているみたいですね。

まあ今は復帰して、タイトル戦も勝利したので、

きっと元気なんだろうと思います♪

どんな病気だったのかは、はっきりわからずですが、

また体調不良になったりせずに、頑張って欲しいですね☆

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ