. . .

小林麻央が通ったAクリニック(病院)はどこ?赤坂フロイデは業務停止命令を受けたところじゃないみたい

先日、がんとの闘病の末にお亡くなりになった小林麻央。

夫の市川海老蔵も一緒に必死になって闘病生活を支えてきていて、

私も応援しながらニュースなどを見ていたのですが…

驚きのニュースが!

 

なんと、小林麻央が通っていたAクリニックが業務停止命令を受けたのだとか(・_・;

一体どこのクリニックが、なぜ業務停止命令を受けてしまったのか…

気になる情報について調べてみました!

 

もくじ
・業務停止命令の理由は?
・業務停止命令を受けたAクリニックはどこ?

 Sponsored Link

 

業務停止命令の理由は?

まずなぜ業務停止命令を受けたか…理由についてですが、

“法律で決まった届け出をしていなかった”ことが原因のようです。

 

小林麻央はがん治療のために、

さい帯血(妊婦のへその緒から採取した血液)を投与する治療を受けていました。

私は、さい帯血を投与する治療があるというのを、今回はじめて知ったのですが、

さい帯血には、再生医療に効果があり、がん治療だけでなくアンチエイジングにも効果があると言われているそうですが、

厚生労働省によると、若返りや美容効果があるといった科学的証拠はないそうで、

しかも、感染症や合併症の危険性が高いため、そこら辺の町のクリニックで手軽にするものではないそうです(・_・;

 

そのため、“再生医療安全性確保法”で、さい帯血を他人に投与するような治療をする場合は、

計画書を作成して国に提出し、安全性に問題がないか審査を受ける必要があります。

 

今回、小林麻央が通っていたクリニックを含めた11の医療機関が、

その届け出をしていなかったために業務停止命令を受けることとなってしまったようです。

 

自分の体って、本当に一番大事ですからね…

病気になってしまったら尚更、治すためならなんでもしたいと思いますけど、そういう心理状態のときって冷静になれない時もあるので、

なおさら医療機関にはしっかりしておいてほしいなと思います…(´д`)



Sponsored Link

 

業務停止命令を受けたAクリニックはどこ?

さて、小林麻央が通っていたクリニックがどこなのかも、気になるところです。

 

NHKニュースによると

東京都内は8つの医療機関です。
渋谷区の「表参道首藤クリニック」、港区の「クリニック真健庵」、「赤坂AAクリニック」、「六本木ドクターアンディーズクリニック」、「東京国際美容クリニック」、千代田区の「アベ・腫瘍内科・クリニック」、練馬区の「花岡由美子女性サンテクリニック」、品川区の「品川荏原ライフケアクリニック」です。

大阪市内では、「大阪タワークリニック」と「恵聖会クリニック心斎橋院」の2つの医療機関です。

福岡市でも、「天神皮ふ科」が一時停止命令を受けました。

だそうです。

 

小林麻央がどこのクリニックに通っているかというのは、

以前から、話題になっていた時もありましたが、当時は

「赤坂フロイデ」、「表参道首藤クリニック」ではないかと噂になっていました。

 

小林麻央が通っていたクリニックについて、ニュースではAクリニックと名前が伏せられていましたが…

噂されていたひとつの赤坂フロイデは、今回業務停止命令を受けていないので違いますね。

 

場所なども考慮すると、小林麻央が通っていたクリニックは11の医療機関の中の

「表参道首藤クリニック」
「赤坂AAクリニック」

あたりかな~と予想されますが、確定となる情報はありませんでした(^^;

 

 

というわけで…気になったので調べてみましたが、

個人的には、小林麻央が通っていたクリニックがどこかというよりも、

どこの医療機関も安全性には気をつけて、ちゃんと決められたことは守ってやってくれないと、安心して治療を受けられないな~と。

書きながらそんな気持ちになりました(´ω`)

 

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ