. . .

「僕のヤバイ妻」第4話の感想とネタバレ!高橋一生演じる鯨井が怪しそう…

僕のヤバイ妻第4話が放送されましたね~

僕のヤバイ妻1

前回は幸平(伊藤英明)の”ヤバイ妻”真理亜(木村佳乃)の大学時代の後輩・緒形(槇島秀和)がビルから落ちて死んでいたところで終わっていましたが…

果たして自殺なのか、誰かに殺されてしまったのか…

早速、第4話の感想について書いていきたいと思います!!

 

僕のヤバイ妻 第4話の感想とネタバレ

第4回の内容をざっくり言うと、

・緒形が死んだ現場付近にいた幸平が警察に疑われるが、真理亜の作戦のおかげで警察からの疑いは晴れる。

・近所の夫婦・鯨井和樹(高橋一生)鯨井有希(キムラ緑子)の間に金銭のやり取りが発覚。旦那さんが悪い人っぽい予感。

・幸平の愛人北里杏南(相武紗季)が真理亜に謝って、店に残留することになったけど、何か企んでそう。

・幸平がついに2億円の隠し場所を発見するが、後ろから横路(宮迫博之)にスタンガンで襲われて、2億円を奪われちゃいそう…

・緒形は自殺ではなさそう。真理亜以外の誰かが殺したような感じ。

 

というわけで、今回も気になることがたくさん出てきてましたね~。

 

一番気になったのは、やっぱり近所の夫婦かな?

若いイケメン夫とかなり年上の夫婦で、第1話で登場した時から気になってはいたけれど、

やっぱり何かありそうですね(・_・;

年下夫に、振り込みが遅れてゴメンナサイと謝る妻…

一体どういう関係なんだろう…

 

 Sponsored Link

 

今回も私の中でのMVPはやっぱり幸平(伊藤英明)でした!

ちょっとお馬鹿な幸平が、見ていて一番面白いですねw

 

しょっぱな緒形が死んでいた現場からダッシュで逃げていたけど、

変に逃げたら余計に怪しまれる気がしますが…(^^;

結局最後も、せっかく見つけた2億円を前に、横路にやられちゃうし…

 

最後のシーンでは、緒形の死は真理亜も予想外だったみたいだけど、

緒形を殺したのは一体誰なんだろう?

近所の年下夫の鯨井も緒形が死んだ現場に行っていたし怪しいけど…

そういえば今回は登場しなかった佐々木蔵之介も怪しそうな人だしな…

 

次回も楽しみだー(`・ω・´)

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ