. . .

ライザップスイーツがコンビニで登場!カロリーや味の感想について。食事制限厳しいのにまさかのパフェ

インパクトのあるCMでお馴染みのパーソナルジム・RIZAP

峯岸みなみや森永卓郎など、数多くの芸能人もライザップに挑戦しダイエットに成功していってますね♪

でも成功の裏には大きな努力があるもの。

ライザップといえば、トレーニングだけでなく、厳しい食事制限でも有名です。

毎食の写真をトレーナーにメールしないといけないのは有名な話ですよね(^^;

 

そんなライザップからまさかのニュースが!!!

コミットスイーツと呼ばれるライザップ監修のスイーツがコンビニに登場するそうです!

rizap(ライザップ)スイーツ1

発売するのは3品で左から
「コミットチョコパフェ」
「コミットプリンパフェ」
「濃厚コミットチーズケーキ」

 

ダイエットをしたい人が通っているジムのライザップが、スイーツなんか出しちゃうの!?と思いましたが…

「ダイエットを助けてくれるライザップのスイーツなら思う存分食べれるんじゃね?」

 

というわけで今回は、ライザップ監修のコミットスイーツについて気になることを調べてみました♪

 

もくじ
・ライザップスイーツのカロリーについて
・ライザップスイーツの味と感想まとめ

 

ライザップスイーツのカロリーについて

「味にコミットする」というキャッチコピーのライザップスイーツ。

開発元の株式会社ドンレミーによると

最近の健康志向の高まりから「スイーツは食べたい・・・でも糖質が気になる。」というお客様に、美味しさはそのままに糖質50%カット、10g以下※に抑えたスイーツの開発に成功いたしました。プログラムの一部として一人一人に合わせた低糖質食を推奨するライザップと共同開発することにより、糖質を50%カットするだけでなく、味にもコミットできる商品に仕上げました。(引用元:http://www.domremy.com/rizap/)

と言ってるとおり、

「コミットチョコパフェ」・・・・231kcal(糖質17.1g)

「コミットプリンパフェ」・・・・190kcal(糖質13.0g)

「濃厚コミットチーズケーキ」・・・・194kcal(糖質8.6g)

となっています。

 

しかも、その糖質の一部は血糖値が上がりにくい“エリスリトール”という天然甘味料が使用されているそうですが、

甘さは砂糖の75%あるものの、カロリーはゼロだそうです^^

 

素材にもこだわっているのがよくわかりますね♪

 

 Sponsored Link

 

ライザップスイーツの味と感想まとめ

いくらカロリーが低かったり糖質が少なかったりしても、そもそもスイーツ。

美味しくないなら食べる意味がないですよねw

 

というわけで、味の感想について情報を集めてみたところ、

・甘さは控えめ
・普通のスイーツよりもコクや旨味は少ない
・甘さがあっさりしている
・スイーツを食べたという満足感は感じることができる・あっさりしていて好みの味

と、普通のスイーツのようなガッツリな甘さを求める人にとっては、少し物足りないかもしれませんが、

あっさり目の味が好きな人にとっては、十分満足できるようです^^

 

ということで「味にコミットする」というキャッチフレーズ通り、

「スイーツを食べたい!」でも「ダイエットだから気になる…」という気持ち、

両方を満足できるような仕上がりになっていると言えますね<(`・ω・´)

 

ライザップのコミットスイーツは、全国のスーパーやコンビニなどで期間限定販売されるので、スイーツを食べるなら今のうち!?

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ