. . .

芳根京子が難病で脚や歩き方が気になる?べっぴんさんでのかわいい演技に期待^^

2016年の秋からスタートする朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインが

女優の芳根京子に決定したそうです^^

芳根京子1

朝ドラのヒロインに選ばれただけあって、

爽やかでかわいい芳根京子^^

 

そんな芳根京子ですが、実は難病という重いハンデを背負いながらも

今回の朝ドラヒロイン役を勝ち取ったそうです(・0・)

 

今日は、芳根京子の気になることについて書いていきたいと思います^^

 

もくじ
・芳根京子の難病とは?芸能界デビューまで
・芳根京子の脚や歩き方が気になる?

 

 Sponsored Link

 

芳根京子の難病とは?芸能界デビューまで

 

芳根京子は、1997年2月28日に東京都に生まれています。

幼稚園の頃からピアノ、小学校ではフルートのレッスンを受けており、

今でも”特技はピアノとフルート“と言うほど得意なようです^^

 

また、特技に持久走もあげていますが、珍しいなと思いました(・o・)

私の周りでは「体育の時間でマラソンが一番嫌」という人が多かったですからね(^^;

 

そんな芳根京子が難病を発病していたのは中学2年生の頃だったそうです。

芳根京子が発病した難病は「ギラン・バレー症候群」という病名。

「ギラン・バレー症候群」というのは、手足に力が入らなくなる病気だそうで

1年間は学校に通うのも困難だったそうです><

 

とはいえ、その後は完治でき、

高校1年生の時には、上地雄輔のライブでスカウトされ芸能界へ^^

 

2013年にはドラマ「ラストシンデレラ」で竹内咲役でデビュー♪

ラストシンデレラ竹内咲の芳根京子1

その後もリーガルハイや表参道高校合唱部などに出演し、

女優としてのキャリアを積んできました^^

 

 

芳根京子の脚や歩き方が気になる?

気になったのがネットで、芳根京子という名前と一緒に

「脚」「歩き方」という言葉が検索されているということ。

 

現在は完治しているとのことですが、

後遺症があったのでしょうか?

 

私も気になってネットで調べてみたところ、

脚や歩き方が変だとかそういった情報はありませんでした(^^;

 

芳根京子がかかっていた難病「ギラン・バレー症候群」の症状として

手足に力が入らなくなり歩行障害になったりするというものがあるので、

おそらく芳根京子の脚や歩き方について検索されていたのだろうと思われます(^^;

 

むしろ、脚は細いしキレイだと話題になっているみたいですね♪

芳根京子の脚画像

脚フェチの私から見ても、脚は細いしキレイだと思うので

かなりポイントは高いですw

 

朝ドラべっぴんさんでは、

可愛いルックスどおりの可愛い演技を見せてくれるのが楽しみデスね☆

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ