. . .

ナオミとカナコ第6話の感想とネタバレまとめ!吉田羊が迫ってきて怖かった(・_・;

ナオミとカナコの第6話!

今週もドキドキハラハラでしたね(・o・)

ナオミとカナコ1

 

というわけで、感想です♪

ネタバレがあると思うので、見たくない方はご注意を◯

 

さて、先週第5話では、

ついにDV夫の達郎(佐藤隆太)を殺したナオミとカナコ。

佐藤隆太を人のいない樹海に埋め、

佐藤隆太が、お客さんの口座からお金を横領して逃げたという

証拠もたくさん残して、ばっちり!

 

と、思いきや、今回の題6話では、

佐藤隆太の職場の銀行員や、姉の吉田羊から

尋問されまくりで、かなりピンチな感じ(; ・`ω・´)

 

今回のMVPは、間違いなく吉田羊ですねw

ナオミとカナコの吉田羊

 

まあでも、ドラマだからあんまり細かいこと言っても仕方ないけど、

やっぱり、夫が横領して失踪中なのに、

友達と旅行しちゃうってのは、ちょっと羽伸ばし過ぎですね(^^;

 

羽をのばしたい気持ちもわかるけど、

もうちょっとひっそりとした方がいいよね(^^;

 

 Sponsored Link

 

あとは、夫の職場の人や姉の吉田羊と話す内田有紀は、

もっと「夫が失踪中で動揺している妻」になりきって

演技しないとだめですよね~

 

あ、これは内田有紀の演技がダメという意味ではなくて、

ドラマ内の登場人物「カナコ」の演技という意味ですからね(^^;

 

たぶん内田有紀は、「演技の下手なカナコ」を

しっかり演じているんだと思います^^

 

ナオミとカナコの二人は

“素人の犯罪者”というキャラ設定しているから、

犯罪のツメの甘さや演技の下手さもキャラなんだろうけど

 

とりあえず、最後のほうで吉田羊に

「達郎は横領したんじゃないと思う」

みたいに言われた時は、

妻として、もっと喜んでいるふりをしないといけないと思う(・・;

このへんは、いくら素人でも演技すると思うんだけどな…

 

吉田羊に、金曜日(佐藤隆太を殺した日)のことを聞かれてたけど、

ここは、もっとストーリー作っといた方がよかったんじゃないのかな?

 

まあ殺されたことがバレていないうちは、いいのかもしれないけど

アリバイはしっかりしておいた方がいいと思うなw

 

第6話は、

ちょっと犯罪の雑さが目立ってきた回だったな~って感じ。

 

この調子だと、すぐに捕まっちゃいそうだぞー><

 

殺人犯の応援をするのもおかしな話だけど、

頑張れナオミとカナコw

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ