. . .

長篠設楽原PAの上りと下りの店舗は何がある?一般道からも来場できるみたい!デザインが戦国時代みたいで面白そう^^

新東名高速道路に新しいパーキングエリアがオープンしましたね!

名前は「長篠設楽原パーキングエリア」

長篠設楽原パーキングエリア1

豊田東ジャンクションと浜松いさなジャンクションの間に位置します。

住所は、愛知県新城市富永住居田33-3です。

 

戦国時代をイメージしたデザインで、

見てたらわくわくする感じです^^

 

どんな店舗があるかチェックしてみると、

面白そうなお店や美味しそうなお店がけっこうあったので、

上り側と下り側のそれぞれについて、

個人的にオススメなお店をチョイスして紹介します☆

 

 Sponsored Link

 

下り側

下り側の外観は、記事冒頭の写真で、

近くに「長篠・設楽原の戦い」の戦場があるため、

合戦や武将をイメージしたデザイン^^

 

下り側には、「長篠陣屋食堂」があって、

織田信長や徳川家康をイメージした

「信長赤味噌ラーメン」や「家康鯛天丼」などのメニューがあります♪

 

私は鯛天丼を是非食べてみたいですね^^

 

「東海道みちの市」では、

刀剣や火縄銃のレプリカを販売しているみたいです。

長篠設楽原パーキングエリアの刀剣や火縄銃のレプリカ

これは歴女や子供が興奮しそうですねw

最近は、刀剣乱舞が流行ってるし、

もしかしたら刀剣レプリカ目当ての女子がたくさん来るかもしれませんねw

 

次に上り側。

登り側の外観はこんな感じ↓

長篠設楽原パーキングエリアの上り側外観

上り側は、武田軍をイメージしたデザインになっていて

赤を基調としたデザインになっています^^

 

上り側には「フード味蔵」というフードコートがあって

長篠設楽原や戦国時代にちなんだ

「将軍うどん」「奥方梅うどん」「戦国コロッケ」

んどのメニューがあります^^

 

私が気になるのは「戦国コロッケ」

おからやコンニャクなどが入っていて

なんだかヘルシーな感じがします♪

 

 

自販機も戦国時代風にデザインされていて

合戦絵巻や武将のシルエットなどがプリントされていて、

見ていて楽しそうです♪

長篠設楽原パーキングエリアの合戦絵巻プリント自販機

 

パーキングエリア内には、

物見やぐらをイメージした展望台や

ちょっと歩いて散策できるスペースなどもあるので、

ちょっとした観光になりそうです☆

 

また、一般道からも来場できるように駐車場があるので

高速道路の利用者以外でも気軽に立ち寄ることができそうです。

 

戦国武将や歴史が好きな人にとっては

かなりテンションがあがるPAでしょうね^^

 

近くを通った際は、ぜひ立ち寄ってみたいです♪

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ