. . .

ナオミとカナコ第5話のネタバレと感想まとめ!最終話で二人は逮捕されるのか?それとも…

ドラマ「ナオミとカナコ」の第5話が放送されましたね!

ナオミとカナコ1

今回はかなり山場でした( ゚д゚)

早速感想やネタバレについて書いていきたいと思います!

 

前回の第4話では、

ついにカナコ(内田有紀)の夫・達郎(佐藤隆太)の殺害を実行!

…と、思いきや達郎の姉から電話がかかってきて

首を絞める直前で達郎が目覚めて終わり。という

気になりまくりの終わり方をしていました(・・;

 

そして今週の第5話では、ついに

カナコの夫を殺害するシーン…

一番の山場でしたね!

 

カナコの夫を殺害するのに

言い出しっぺで、一番ノリノリだったナオミ(広末涼子)が

いざ首を絞める時にビビってたり、

死体を埋めに行く時も、かなり動揺していたり…

 

その反面、夫にDVされるがままだったカナコが

下調べもバッチリで、冷静に段取り良く

計画を実行していく姿が、

今までと対照的で変な感じでした(^^;

 

広末しっかりしろよー!(^^;;;

 

 Sponsored Link

 

そして、達郎が行方不明となり、

これから二人は、殺人をバレないように

過ごしていくことになりますが、

さっそくヒヤヒヤする場面がたくさんありましたね><

 

まずは、マンションの管理人さん。

殺害を終え、カナコの家で泊まったと、

達郎の身代わりのリンさん(佐藤隆太)に会いに行く時に

ナオミとカナコがマンションから出て行くところをじーっと…

伏線かな?

後々なにか関わってきそうですね…

 

達郎の姉・陽子(吉田羊)も、迫ってきます…

カナコに対して

「アナタ、達郎がいなくなったこと

なにか知ってるんじゃないの?」

みたいな感じで迫ってきて、カナコはタジタジ…

 

吉田羊こわいな~

こんなお姉さんに睨まれたら、ビクビクしちゃいそう(´・ω・`)

 

そして、毎度毎度インパクト大の李社長(高畑淳子)!

リンさんが中国に帰ったことを、何故か知っている…

ナオミの異変にも、何か感づいていそうな感じだし…

 

というか、ナオミは表情に出過ぎですよねwww

まあある意味、広末涼子の演技がうまいのかもしれませんが、

あんなに、表情に出てしまってたら、すぐにバレるだろ!って感じw

 

このドラマを見ていると、

ついついナオミとカナコを応援したくなっちゃうけど、

冷静に考えたら、いくらDVされてるとはいえ、

殺しちゃったらダメですからねw

 

だから、やっぱり最終回までには逮捕されるか、

ナオミとカナコが死んでしまうなど、

ハッピーエンドにはならないような気がするんですよね…

 

正義のつもりで人を殺していたデスノートの主人公・夜神月も

最後には死んでしまいましたしね><

 

次回以降も展開が気になりますね~

殺される前の達郎の姉への「殺されるかもしれない…」の電話。

どういう意味だったんだろう?

 

私も思っていましたが、ネットの感想を見てみると、

リンさんと色んなところで一緒にいたり、

カフェで殺害計画を立ててるところに疑問を感じている人が多いみたい(^^;

 

でも、まあそこはあまり気にせずに、ドキドキハラハラを楽しみたいですね^^

 

来週も楽しみです♪

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ